但馬銀行トップ > 安心してお取引いただくために… > キャッシュカードの被害防止対策

安心してお取引いただくために…

キャッシュカードの被害防止対策

キャッシュカードご利用限度額の変更

1日あたりの現金お引出し限度額、ご利用限度額は次のとおりとなります。

取引区分 当行の定める限度額 変更できる利用限度額の範囲
現金お引出し
限度額
ご利用限度額 現金お引出し
限度額
ご利用限度額
生体認証取引 200万円 500万円 0~200万円 0~1,000万円
ICチップ取引 100万円 100万円 0~200万円
磁気ストライプ取引 50万円

※ 「ご利用限度額」には、現金のお引出し、お振込・お振替の金額を含みます。
また、ご利用限度額には、当行でのご利用金額のほか、提携先金融機関等でのご利用金額を含みます。

※ 1日あたりの現金お引出し限度額、ご利用限度額の変更を希望されるお客様は、当行のATMまたは窓口でお手続きください。
なお、限度額の引き上げについては、窓口のみのお取扱いとなります。
また、窓口でお手続される際は、運転免許証等の本人確認書類、預金通帳とお届け印をご持参ください。

※ 「ご利用限度額」を引き上げされた場合でも、デビットカードサービスのご利用限度額は最大100万円までとなります。

暗証番号変更

簡単な画面操作により、ATMでキャッシュカードの暗証番号が変更できます。
暗証番号は、生年月日、電話番号、車のナンバー、連続した数字等は避け、他人に推測されにくい番号をお使いください。
なお、暗証番号は随時変更されることをお勧めします。

生体認証ICキャッシュカード

  • 安全性の確保
    • 生体認証
      一人ひとり異なる「指静脈」パターンでご本人を確認する生体認証機能により、厳格な本人認証を実現しました。
    • IC
      預金口座情報や「指静脈」パターンの情報は、不正な読取りが困難なICチップに記録しているため、高いセキュリティを確保できます。
  • 利便性の確保
    たんぎんICキャッシュカードは磁気ストライプキャッシュカードとしてもご利用いただけますので、当行のATMのほか、全国のオンライン提携金融機関等でもご利用いただけます。
    ※ 一部ご利用いただけないATMもございます。
  • 発行手数料
    当面の間、無料とさせていただきます。

その他の対策

  • キャッシュカードのご利用停止を窓口にて受付けております。
  • キャッシュカード・通帳等の紛失や盗難に遭われた場合のお届けおよびキャッシュカードのご利用停止の受付は24時間体制で対応しております。
平日の8:45~17:00 お取引店またはお近くの当行本支店
平日の上記時間以外 当行事務センター
0796-44-5050
土曜日・日曜日・祝日

キャッシュカードの被害防止対策の履歴

日 付 被害防止のための対策内容
平成16年8月 ATMによるキャッシュカード暗証番号変更機能を追加
平成17年3月 窓口による1日あたりのキャッシュカード利用限度額変更を受付開始
平成17年6月 全ATMに覗き見防止フィルターを設置
平成17年6月 ATMによる1日あたりのキャッシュカード利用限度額減額の変更を受付開始
平成17年7月 ATM利用時に「類推されやすい暗証番号の変更」の注意喚起メッセージを表示
平成17年9月 窓口による1日あたりのATM支払い回数設定を受付開始
平成17年10月 1日あたりのキャッシュカード利用限度額を一律100万円に引き下げ
平成18年5月 生体認証ICキャッシュカードの取扱い開始
平成20年7月 磁気ストライプ取引時の1日あたり現金お引出し限度額を50万円に引き下げ

ページの上部へ

  • 支店・ATMのご案内
  • たんぎんICバンクカード
  • ローンシュミレーション
  • 安心してお取引いただくために…
  • 金融円滑化への取組みについて
  • 地域密着型金融への取組み
  • よくあるご質問
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 地域情報
  • 外貨宅配

金融犯罪の番犬「BANK-KEN」の金融犯罪にご用心 全国銀行協会

たんぎんのホームページでは、シマンテック社の「SSLサーバ証明書」により、真正性を証明しています。
  • Adobe Flash Playerのダウンロード 当行ホームページでは、FLASHを使用しております。
  • Adobe Readerのダウンロード 当行ホームページでは、PDFを使用しております。