個人のお客さま > 各種サービス > インターネットバンキングサービス > インターネットバンキングサービス(Q&A)

インターネットバンキングサービス(Q&A)

Q&A

Q01.お申込みからご利用開始まで »

Q02.携帯電話と申込書の名義が違っても利用できますか »

Q03.ログインID(パソコン・スマートフォンのみ)とは »

Q04.ログインパスワードとは »

Q05.確認用パスワードとは »

Q06.「このIDはご利用になれません。再度入力してください。」と表示される »

Q07.追加認証(合言葉認証)とは »

Q08.マイメニュー登録とは »

Q09.「お知らせ」とは »

Q10.ログインIDを忘れてしまった »

Q11.ログインパスワード、確認用パスワードを忘れてしまった、または間違えてしまった »

Q12.合言葉を忘れてしまった。または間違えてしまった »

Q13.振込の取消はできますか »

Q14.ワンタイムパスワードとは »

Q15.誤ってワンタイムパスワードアプリ(またはトークン)を削除してしまった場合、どうしたらいいですか? »

Q16.ワンタイムパスワードアプリをダウンロードした携帯電話、スマートフォンを機種変更したい。 »

Q17.スマートフォンを利用する場合は必ずワンタイムパスワードを利用しなければならないのですか? »

Q18.メール通知パスワード、取引認証パスワードとは »

Q19.メール通知パスワードが受信できない場合はどうすればいいですか »

Q20.API連携サービスとは »

Q21.API連携サービスを利用できる外部企業のサービスは »

Q22.API連携サービスで提供される情報は何ですか »

Q23.API連携サービスを利用したい »

Q01. お申込みからご利用開始まで

[1] 当行所定の申込書による申込み手続き、またはインターネットバンキング ライトサービス(以下「ライトサービス」といいます。)からの申込みが必要です。
申込書は当行ホームページ、当行本支店の窓口でご請求いただけます。
なお、ライトサービスからの申込みには、事前にライトサービスの利用登録が必要となります。
ライトサービスからの申込みについて詳しくはこちら
[2] (申込書の場合)
約2週間後、「利用開始のご案内」を送付させていただきます。
(ライトサービスの場合)
約2営業日後、利用開始通知メールを送信させていただきます。
[3] ご利用開始
※詳しい利用方法等は「オンラインマニュアル」をご覧ください。

Q02. 携帯電話と申込書の名義が違っても利用できますか

ご利用いただけますが、携帯電話1台につき、お一人さまのご契約となります。

Q03. ログインID(パソコン・スマートフォンのみ)とは

お客さまのお名前にかわるもので、お客さま任意のID(英字と数字を混在した6桁~12桁、英字は大文字・小文字を別の文字として区別します。)をご使用端末の画面上から取得してください。
パソコン・スマートフォンからインターネットバンキングにログインする都度ご入力いただきます。
また、IDのセキュリティを高めるため、定期的に変更していただくことをおすすめします。
※ログインパスワード、確認用パスワードとの同一番号はご指定できません。

Q04. ログインパスワードとは

ご本人さまであることを確認させていただくパスワードです。
また、パスワードのセキュリティを高めるため、3か月ごとの更新が必要です。ご使用端末の画面上で更新可能です。
※ログインID、確認用パスワードとの同一番号はご指定いただけません。

Q05. 確認用パスワードとは

ご本人さまが行ったお取引(残高・入出金明細照会を除く)であることを確認させていただくパスワードです。
また、パスワードのセキュリティを高めるため、3か月ごとの更新が必要です。ご使用端末の画面上で更新可能です。
※ログインID、ログインパスワードとの同一番号はご指定できません。

Q06. 「このIDはご利用になれません。再度入力してください。」と表示される

ご指定される「ログインID」を既に他のお客さまが取得されているためのメッセージです。別のIDをご指定ください。

Q07. 追加認証(合言葉認証)とは

第三者のなりすましによる不正なログインを防止するセキュリティ対策です。
パソコンまたはスマートフォンからログインされた際に、お客さまが普段とは異なるパソコンで利用された場合等、通常とは異なるご利用環境(端末情報等)であると判断した場合に、ご本人さまのご利用であることを確認するため、「合言葉」による追加認証を行います。なお、携帯電話(モバイルバンキング)からログインされる場合は、追加認証は行いません。
詳しくはこちら

Q08. マイメニュー登録とは

各種iモードサービスの中からよく利用されるサービスを携帯電話上の「マイメニュー」の項目に登録するものです。「NTTドコモ」の携帯電話をご利用の場合、このマイメニュー登録は必須となります。

Q09. 「お知らせ」とは

メニュー画面(パソコン・スマートフォンのみ)の「お知らせ」へ当行からお客さまへご連絡したいことを表示させていただきますので、定期的にご覧ください。

Q10. ログインIDを忘れてしまった

ログインIDを失念された場合は、当行所定の書面によりログインIDのお問い合わせ手続きが必要となります。
後日、当行より「ログインID通知書」を郵送いたします。

Q11. ログインパスワード、確認用パスワードを忘れてしまった、または間違えてしまった

お客さまに安心してご利用いただくため、銀行では各パスワードをお調べできない仕組みになっております。
また、連続して一定回数パスワードを間違えられますと、一定時間サービスをご利用いただけなくなります。(この状態を「ロックアウト」といいます。)さらに、「ロックアウト」が一定回数連続した場合、サービス利用を停止させていただきます。
パスワードを失念された場合やサービス停止となった場合は、当行所定の書面によりパスワードの再発行またはサービス利用停止解除の手続きが必要となります。
後日、当行より「パスワード通知書」を郵送いたします。
なお、通知書上のパスワードは仮パスワードであるため、受領後、お客さまにてパスワード変更をお願いいたします。

Q12. 合言葉を忘れてしまった、または間違えてしまった

連続して一定回数「合言葉」を間違えられますと、一定時間サービスをご利用いただけなくなります。(この状態を「ロックアウト」といいます。)さらに、「ロックアウト」が一定回数連続した場合、サービスの利用を停止させていただきます。
合言葉を失念された場合やサービスが利用停止となった場合は、当行所定の書面の提出が必要となります。
当行での手続きが完了後、合言葉の再登録が必要となります。

Q13. 振込の取消はできますか

「予約扱い」のお振込・お振替は、ご指定日の前日までに限り、ご使用端末での取消しが可能です。(「即日扱い」のお振込・お振替は、ご使用端末での取消しはできません。)
パソコンでは、「振込・振替」メニュー画面の「振込・振替ご依頼内容の照会・予約取消」ボタンからご依頼内容を照会または取消すことができます。
スマートフォンをご利用の場合は、パソコンサイトへ移動後にお取消の操作ができます。
また、携帯電話では、メニュー画面に表示されている「依頼照会・取消」からご依頼内容を照会または取消すことができます。
お振込・お振替の取引を行われた場合は、必ず、ご依頼内容の照会もしくは預金通帳の記帳などにより、ご依頼内容をご確認ください。(残高不足の場合は、お振込・お振替のご依頼は無効となります。)

Q14. ワンタイムパスワードとは

1分毎に変化する1回限りで無効となる使い捨てのパスワードです。パスワードが1分毎に更新されることから、不正取得されたパスワードによる第三者のログインを防止します。
詳しくはこちら

Q15. 誤ってワンタイムパスワードアプリ(またはトークン)を削除してしまった場合、どうしたらいいですか?

ワンタイムパスワードのアプリの再発行手続きをしていただく必要があります。
再発行手続きができない場合は、当行所定の書面によりワンタイムパスワードの利用解除をお申込みいただく必要があります。解除完了日の翌日以降に再度ワンタイムパスワードの申請を行ってください。

Q16. ワンタイムパスワードアプリをダウンロードした携帯電話、スマートフォンを機種変更したい。

ワンタイムパスワードアプリをダウンロードした端末を機種変更する場合は、機種変更の前にご自身でワンタイムパスワード利用解除操作が必要になります。
1.インターネットバンキングにログインいただき、「セキュリティサービス」メニューの「ワンタイムパスワード申請」ボタンからワンタイムパスワードの利用解除を行ってください。
2.機種変更後、「セキュリティサービス」メニューの「トークン発行」ボタンからワンタイムパスワードの利用申請をし、ワンタイムパスワードアプリのダウンロードおよび初期設定を行ってください。(ただし、解除した翌日以降に手続きが可能となります。)
詳しくは「オンラインマニュアル」をご覧ください。

利用解除をお忘れになった場合は、インターネットバンキングへのログインができなくなりますので、当行所定の書面によりワンタイムパスワードの利用解除をお申込みいただく必要があります。

Q17. スマートフォンを利用する場合は必ずワンタイムパスワードを利用しなければならないのですか。

安全にインターネットバンキングをご利用いただくために、ワンタイムパスワードのご利用が必須となります。
なお、以後パソコンでインターネットバンキングを利用する場合にも、ワンタイムパスワードの入力が必要となります。
スマートフォンでのご利用について詳しくはこちら

Q18. メール通知パスワード、取引認証パスワードとは

ご登録のメールアドレスにお送りする数字8桁の使い捨てのパスワードです。
取引の都度、パスワードと取引内容を記載したメールを送信します。
取引内容を確認できるとともに、通知されたパスワードを確認用パスワードに加えて入力することにより、第三者に不正利用されることを防ぎます。
メール通知パスワード、取引認証パスワードを利用する場合は、利用開始のお手続きが必要です。
メール通知パスワードについて詳しくはこちら
取引認証パスワードについて詳しくはこちら

Q19. メール通知パスワードの受信ができない場合はどうすればいいですか

メール通知パスワードが受け取れない場合、振込取引等のメール通知パスワードの入力が必要となるお取引がすべてご利用できなくなります。
利用を解除する場合は、当行所定の書面の提出が必要となります。

Q20. API連携サービスとは

API連携サービスとは、お客さまの同意を得たうえで、「たんぎんインターネットバンキングサービス」で提供している「残高」や「入出金明細」などの口座情報を、より安全・正確に外部企業に提供するサービスです。
API連携サービスを利用すると、外部企業にログインIDやパスワード等を預けることなくお取引情報等の連携ができるので、より安全にご利用いただけます。

Q21. API連携サービスが利用できる外部企業のサービスは

次のリンク先よりご確認ください。

当行が契約済みの事業者

※外部企業のサービス等は、当行が提供するものではありません。
 サービス内容については、サービスを提供する外部企業にお問い合わせください。
※外部企業のサービスの内容、セキュリティ等については、外部企業のサービス利用規約等をご確認ください。

Q22. API連携サービスで提供される情報は何ですか

残高情報や入出金取引の明細情報など、銀行の口座情報を連携先企業へ提供します。
※お客さまがご利用になる外部企業のサービス内容によっては、表示項目が異なったり、サービスの一部が利用できないことがあります。

Q23. API連携サービスを利用したい

外部企業のサービス上の口座情報登録画面から「但馬銀行」を選択し、当行の「API連携認証」画面から手続きをお願いします。
詳しいご利用方法はこちら
※当行のAPI連携サービスのご利用にあたっては、必ず「たんぎんインターネットバンキングサービス利用規定」内の「外部連携サービス利用規定」をご確認ください。

本件に関するお問い合わせ先

0120-164-230

【受付時間】 平日/9:00~17:00 (ただし、銀行休業日を除く)

申込書のご請求はこちら

このページを印刷する

« インターネットバンキングTOP

« 一覧へ戻る

ページの上部へ

法人のお客さま
インターネットFBサービス
でんさいサービス
外為WEBサービス
  •  
但馬銀行Big Advance
  • インターネット取引専用 マイネット支店
  • 支店・ATMのご案内
  • たんぎんICバンクカード
  • ローンシュミレーション
  • 安心してお取引いただくために…
  • 金融円滑化への取組みについて
  • 地域密着型金融への取組み
  • 電子公告
  • よくあるご質問
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 地域情報
  • フィッシング詐欺対策

金融犯罪の番犬「BANK-KEN」の金融犯罪にご用心 全国銀行協会


  • Adobe Readerのダウンロード 当行ホームページでは、PDFを使用しております。