但馬銀行トップ > お知らせ > 重要なお知らせ > キャッシュカードや暗証番号のお取扱いにご注意ください。

重要なお知らせ

キャッシュカードや暗証番号のお取扱いにご注意ください。

盗難カードや偽造カードを使った預金の不正引出事件が全国的に発生しておりますが、このような被害に遭わないために、キャッシュカードの管理には十分ご注意ください。
当行では、お客さまにより安心してお取引いただくため、下記の対応を実施しております。
なお、当行の職員や警察官などが電話などで暗証番号をお尋ねすることはありません。

<被害防止策>
ATMの現金お引出し限度額を引き下げます。
ATMのご利用(支払)限度額が変更できます。
ATMのご利用(支払)回数が設定できます。
ATMでキャッシュカードの暗証番号が変更できます。
・暗証番号を後ろから盗み見られていないかご確認いただけるように、
 ATMの上部には「後方確認ミラー」を設置しています。
・ATMの操作画面に覗き見防止フィルタを設置しています。

<その他の対応策>
・キャッシュカードのご利用(支払)停止を窓口にて受付けております。

・キャッシュカード等の紛失や盗難に遭われた場合のお届けおよび
 キャッシュカードのご利用(支払)停止のご依頼には、
 次のとおり24時間体制で対応させていただいております。

平日の8:45~17:00

お取引店またはお近くの当行本支店

平日の上記時間以外

当行事務センター
0796-44-5050

土曜日・日曜日・祝日

※キャッシュカード・通帳等の紛失、通帳等の盗難のお届けにつきましても、上記窓口にて受付けております。

<お願い ・ ご注意事項>
・通帳のご記帳はできるだけ頻繁に行い、不審な取引がないかご確認ください。
 ご不審な場合は、直ちにお取引店にご照会ください。
・暗証番号をキャッシュカードに書き込んだり、手帳やメモ等に記入して
 カードと共に携帯しないでください。
・ATMのご利用明細書は、むやみにお捨てにならないようにしてください。
 ご不要な場合は、ATMの画面操作で発行を停止することができます。
 (注)一部お取り扱いできないATMがあります。
・キャッシュカードや通帳・印鑑の車内保管はお止めください。
 盗難事件の過半数は、車内のダッシュボードやバッグからの抜き取りです。
・ゴルフ場のロッカー、貴重品ボックス等のご利用にあたって
 暗証番号を使用される場合は、キャッシュカードと同じ番号は
 使用しないでください。

<ATMの現金お引出し限度額を引き下げます。>
平成20年7月28日(月)からATMの磁気ストライプ取引時の1日あたり現金お引出し限度額を50万円に引き下げさせていただきます。
なお、現金お引出し限度額には、現金でのお引き出しおよびデビットカードでのショッピングを含みます。

<ATMのご利用(支払)限度額が変更できます。>
ATMのご利用(支払)限度額をお客様のご希望によりATMまたはお取引店の窓口で変更できるサービスを取扱っております。
なお、窓口にお越しの際には、運転免許証などのご本人確認書類、通帳とお届け印をご持参願います。

1.ご利用限度額の引き下げ
  当行のATMと窓口で取扱っております。
2.ご利用限度額の引き上げ
  窓口のみで取扱っております。

<ATMのご利用(支払)回数が設定できます。>
ATMにおける1日あたりのご利用(支払)回数を、お客さまのご希望される回数に設定できるサービスを取扱っております。
ご希望されるお客さまは、お取引されている当行本支店の窓口にて、運転免許証などのご本人確認書類、通帳とお届け印をご持参のうえ、お手続きください。

<ATMでキャッシュカードの暗証番号が変更できます。>
・暗証番号は、生年月日、電話番号、車のナンバー、連続した数字等を避け、
 他人に推測されにくい番号をお使いください。
・簡単な画面操作により、暗証番号が何度でも変更できます。
 なお、暗証番号は随時変更されることをお勧めします。
(注)
1.法人バンクカードは、お取扱いできません。
2.一部お取扱いできないATMがあります。

« 一覧へ戻る

  • 支店・ATMのご案内
  • たんぎんICバンクカード
  • ローンシュミレーション
  • 安心してお取引いただくために…
  • 金融円滑化への取組みについて
  • 地域密着型金融への取組み
  • よくあるご質問
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 地域情報
  • 外貨宅配

金融犯罪の番犬「BANK-KEN」の金融犯罪にご用心 全国銀行協会

たんぎんのホームページでは、シマンテック社の「SSLサーバ証明書」により、真正性を証明しています。
  • Adobe Flash Playerのダウンロード 当行ホームページでは、FLASHを使用しております。
  • Adobe Readerのダウンロード 当行ホームページでは、PDFを使用しております。