個人のお客さま > 各種サービス > インターネットバンキングサービス > インターネットバンキングサービス(メール通知パスワード)

インターネットバンキングサービス(メール通知パスワード)

メール通知パスワード

メール通知パスワードとは

「メール通知パスワード」は、インターネットバンキングで振込取引などを行う際に、確認用パスワードに加えて入力していただく使い捨てのパスワードで、お客さまがご登録されたメールアドレスに通知いたします。
取引の都度、パスワードと取引内容をメール本文に記載して通知するため、ウイルス等で取引内容が改ざんされたとしても、事前に不正送金等を防ぐことができます。

  • 「ワンタイムパスワード」をご利用の場合は、「メール通知パスワード」は不要です。
  • 取引認証パスワード」が登録のメールアドレスに自動的に送信されます。

ご利用方法

インターネットバンキングにログイン後、「セキュリティサービス」メニューの「メール通知パスワード利用変更」ボタンからお手続きいただくことができます。
書面によるお申込み等は不要です。 利用開始手続き後は、次の取引の際に「メール通知パスワード」の入力が必要となります。

  • ・振込(事前登録口座宛の振込は対象外)
  • ・各種料金の払込み「Pay-easy(ペイジー)」(税金等の払込みは対象外)
  • ・お客さま登録情報の変更
  • ・「メール通知パスワード」の利用登録
  • ・「ワンタイムパスワード」の利用開始手続き(トークン発行)
  • ・追加メールアドレス設定

※携帯電話でのお取引の際は、「メール通知パスワード」は送信されません。

※詳しい利用開始方法はオンラインマニュアルをご覧ください。

ご利用イメージ

STEP1 インターネットバンキングの各種取引実施
インターネットバンキングにログイン後、各お取引画面へ遷移します。
STEP2 「メール通知パスワード」の受信、入力
但馬銀行からご登録のメールアドレス宛に「メール通知パスワード」と取引内容が記載されたメールを送信します。
お取引の確認画面(メール通知パスワード入力画面)で確認用パスワードに加え、「メール通知パスワード」をご入力ください。
※画面に表示される送信日時とメール本文に記載されている送信日時が秒単位まで相違ないことをご確認のうえご入力ください。
STEP3 お取引完了

注意事項

  • 1.メール通知パスワードが受け取れない場合、振込取引等、対象となるお取引がすべてご利用できなくなります。利用を解除する場合は、当行所定の書面の提出が必要となります。
    万一に備えて、登録メールアドレスを複数登録することをお奨めします。(平成25年10月21日より、登録できるメールアドレス数を3アドレスに拡大します。)詳しい内容はオンラインマニュアルをご覧ください。
  • 2.迷惑メールの拒否設定等をされている場合は、「tajimabank.co.jp」からのメールを受信できるように設定を変更してください。
  • 3.メールアドレスが変更になった場合、インターネットバンキングの登録メールアドレスも必ず変更してください。
  • 4.フリーメールアドレス(無料で取得できるアドレス)は、第三者に悪用されてしまう可能性がありますので、登録することは避けてください。
  • 5.より安全にご利用いただくため、メール通知パスワード送信先のメールアドレスは、インターネットバンキングでお使いになるパソコンとは別のスマートフォン、携帯電話等を設定されることを強くおすすめします。

このページを印刷する

« インターネットバンキングTOP

« 一覧へ戻る

ページの上部へ

法人のお客さま
インターネットFBサービス
でんさいサービス
外為WEBサービス
  • 支店・ATMのご案内
  • ふるさと投資のご案内
  • 「NISA(ニーサ)」のご案内
  • マイナンバーご提示のお願い
  • たんぎん保険相談サービス
  • たんぎんバンクカードVisa
  • たんぎんICバンクカード
  • ローンシュミレーション
  • 安心してお取引いただくために…
  • 金融円滑化への取組みについて
  • 地域密着型金融への取組み
  • よくあるご質問
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 地域情報
  • 外貨宅配
  • フィッシング詐欺対策

金融犯罪の番犬「BANK-KEN」の金融犯罪にご用心 全国銀行協会

たんぎんのホームページでは、シマンテック社の「SSLサーバ証明書」により、真正性を証明しています。
  • Adobe Flash Playerのダウンロード 当行ホームページでは、FLASHを使用しております。
  • Adobe Readerのダウンロード 当行ホームページでは、PDFを使用しております。