但馬銀行トップ > 安心してお取引いただくために… > インターネットバンキングの被害防止対策

安心してお取引いただくために…

インターネットバンキングの被害防止対策

振込限度額変更

「インターネットバンキング」をご利用のお客さま

  • お振込の上限金額を設定していただけます。
  • お申込口座ごとに、1日あたりの振込限度額をご使用端末上で設定していただけます。(変更後の限度額は、引下げの場合は即時に、引上げの場合は3日後より有効になります。)

「インターネットFBサービス、外為WEBサービス」をご利用のお客さま

  • お取引の上限金額を設定していただけます。
  • ご登録いただいた「利用者」ごとに、取引限度額を設定していただけます。

メール通知サービス

お取引のご確認メールを送信いたします。
お振込・お振替等の取引を行われた場合は、お届けいただいているメールアドレスにご依頼内容の確認メールを送信いたします。
正確にお知らせするため、正しいメールアドレスをご登録ください。
また、不正な取引を早期に検知するためにも、携帯のアドレス等、常にメールの内容が確認可能なアドレスをご指定いただくようお勧めします。

ソフトウェアキーボードの採用

「ソフトウェアキーボード」でスパイウェアによる各種パスワード、暗証番号の不正取得を防ぎます。
パソコンの画面上にキーボードを表示してマウスで各種パスワード、暗証番号を入力することにより、キーボードで入力した内容を不正取得するタイプのスパイウェア(キーロガー)を防ぎます。

【「たんぎんダイレクト」でのご利用方法】

  1. ログイン画面で「ソフトウェアキーボードで入力する」をクリックしてください。




  2. 画面上に「ログインパスワード用キーボード」が表示されるので、ログインパスワードをマウスにより入力し、入力後「閉じる」をクリックしてください。


  3. ログインパスワード欄に「***・・・」が表示されていることを確認し、「ログイン」をクリックしてください。


※ご注意
 ソフトウェアキーボードの使用によって、安全が保障されるものではありません。
 スパイウェア対策としては、スパイウェア対応のセキュリティソフトをご利用のうえ、最新情報でのアップデートおよび駆除を行ってください。
 また、あわせて「被害防止のためのご注意」もご確認いただきますようお願いいたします。

ワンタイムパスワードサービス

インターネットバンキング」をご利用のお客さま
インターネットバンキングをご利用いただく際に、ログインID、ログインパスワードに加え、携帯電話やスマートフォンに表示される1分毎に変化する1回限りで無効となる使い捨てのパスワードを入力して本人確認を行うセキュリティサービスです。
詳しくはこちらをご覧ください。

メール通知パスワードサービス

「インターネットバンキング」をご利用のお客さま
インターネットバンキングで振込、税金・各種料金払込み、メールアドレスの設定等の取引時に、確認用パスワードに加え、お客さまにご登録いただいたメールアドレスに通知されるパスワードを入力して本人確認を行うセキュリティサービスです。
詳しくはこちらをご覧ください。

IBロックサービス

「インターネットバンキング」をご利用のお客さま
インターネットバンキングをご利用いただく際に、携帯電話からロックを解除しなければ、パソコンでのログインができないようにするセキュリティサービスです。

【「IBロックサービス」利用開始方法】
サービスのご利用をご希望される場合は、以下の手順でご操作ください。

【「IBロックサービス」解除方法】
インターネットバンキングご利用の都度、以下の手順でロックを解除してください。

※ご注意
本サービスのご利用には「モバイルバンキング」のサービス開始登録が事前に必要となります。「モバイルバンキング」のサービス開始登録をされていないお客さまは、初期設定の手続きを行ってください。
IBロックはインターネットバンキングをログアウトされると自動的にロックされます。
また、IBロック解除後、一定時間を経過しますと自動的にロックされますのでご注意ください。

電子証明書

「インターネットFBサービス」をご利用のお客さま
当行が発行する電子証明書を、お客さまのパソコンにインストールしていただくことにより、ご利用いただくパソコンを特定することができます。
ご利用のパソコンを特定したうえでパスワードによる本人確認を行いますので、第三者による不正使用の防止等セキュリティ面の強化が図れます。
万一、パスワードを不正入手されても、正しい電子証明書が提示されない限りログインできないため、フィッシング・スパイウェア対策にも有効です。

SSLサーバー証明書

当行のホームページは、厳格な認証局運用規定に則った認証基準を満たし、インターネット認証業務において社会的に信頼の高い第3者認証機関により、「SSLサーバー証明書」の発行を受けています。
当行ホームページの「Verisignセキュアシール」をクリックすることにより、真正サイトであることをご確認いただけます。

EV SSL 証明書

「EV SSL 証明書」により、インターネットバンキングをご利用のお客さまが「現在閲覧しているWebページが正当なサイトかどうか」を簡単にご確認いただけます。
(当機能が利用できるブラウザソフトはマイクロソフト社製InternetExplorer7のみとなります。)

【「たんぎんダイレクト」での「EV SSL 証明書」イメージ】
アドレスバーが緑色に変化し、サイトを運営する組織名(NTT DATA CORPORATION)とEV SSL 証明書を発行した認証局(VeriSign)が交互に表示されます。

【「EV SSL 証明書」を表示するための設定方法】

  1. InternetExplorer7の画面上部「ツール」より、「フィッシング詐欺検出機能」を選択し「自動的なWebサイトの確認を有効にする」をクリックします。


  2. 開いたウィンドウの「自動フィッシング詐欺検出機能を有効にする」を選択し、OKボタンを押下します。

ページの上部へ

  • 支店・ATMのご案内
  • たんぎんICバンクカード
  • ローンシュミレーション
  • 安心してお取引いただくために…
  • 金融円滑化への取組みについて
  • 地域密着型金融への取組み
  • よくあるご質問
  • 手数料一覧
  • 金利一覧
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 地域情報
  • 外貨宅配

金融犯罪の番犬「BANK-KEN」の金融犯罪にご用心 全国銀行協会

たんぎんのホームページでは、シマンテック社の「SSLサーバ証明書」により、真正性を証明しています。
  • Adobe Flash Playerのダウンロード 当行ホームページでは、FLASHを使用しております。
  • Adobe Readerのダウンロード 当行ホームページでは、PDFを使用しております。